庭の様子

庭の雪もほとんどなくなり、北海道にもようやく遅い春がやってきました。
今までになかったほど冬が長かっただけに、春の日差しを浴びるだけで自然と笑顔になります。

画像


雪の下から、待ちに待ったスノードロップが顔を出しています。
画像


チューリップも一斉に芽を出し始めました。
画像



クロッカス
画像

画像


福寿草
画像


ムスカリ
画像


畑の隅には行者ニンニクも・・・
画像



今日からようやく農作業の開始。
画像


今年もどんな野菜を作ろうか・・・頭を悩ますのも春先の楽しみの一つです。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 春 到来

    本当に一ヶ月前のブログと比べると全然違いますね。あれだけの雪は・・・。何があっても確実に季節は進んで繰り返しますね。夏には多くの野菜達が、待っていますね。こちらは、ジャガイモがだいぶできています。放射能が気になるのも事実です。家庭菜園でセシウムを取り込み知らない打ちに体内被曝をしている人もいるのかも。そんな恐怖の責任は誰も取ってはくれません。そうは、言ってもこちらもそろそろ畑を始めようと思っています。収穫が楽しみです。
    2012年04月26日 22:26
  • mocokichi


    春 到来さん、こんにちは♪
    大変ですね。安全な野菜作りのために家庭菜園をやっている人にとっては、今回の事故(事件?)は、本当に言葉にもできない憤りを感じられることでしょう。お察しします。もし私がそちらで生活していたら・・・・一般庶民の安全と安心への思い、野田さんには通じないのでしょうか
    2012年04月30日 15:15

この記事へのトラックバック