ネイパル森

近くにある施設を紹介しましょう。

道立少年自然の家「ネイパル森」です。


画像


駒ヶ岳のふもと、緑いっぱいの公共の施設。

パークゴルフや、農作業、キャンプ場などたくさんのアウトドアが楽しめる場所です。

体育館や、会議場、工作室、宿泊施設などもあり、子ども達を集めたイベントや近郊の学校や会社などに研修場所としても利用されているようです。

画像


画像


画像


以前に紹介した
温泉施設「ちゃっぷ林館」の隣にあり、
その源泉がこの少年自然の家にあるということで、温泉も楽しめるそうです。

じつをいうと、ここで

画像


畑を借りました。
ありがたいことに無料です。

画像


このMOCOKICHI農園
また一つ楽しみが増えました。

画像


ということで、今日はネイパル森のご紹介でした。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • よずみ

    ええっ!無料なんですか?ラッキーですね!何か小作料みたいなものは納めるのでしょうか(笑)
    2009年05月22日 21:59
  • mocokichi

    よずみさん、こんにちは♪
    土地代も無料ですが、散水のための水も、鎌や鍬なども無料で用意されていて、太っ腹です。私が地主になって誰かに貸し付けて小作料をもらいましょうかね(笑)(^^)/
    2009年05月23日 13:57
  • yuzukiti

    いいですね。私も物言わぬ植物(特に野菜)を育てるのに最近興味が出てきました。これだけの土地を借りて作るのは何でしょう。うらやましいですね。
    2009年06月01日 17:51
  • mocokichi

    yuzukitiさん、おはようございます♪
    私が住んでいるところは、火山石がごろごろしていて、畑にするには土を入れ替えなくてはなりません。畑や田んぼにむいている場所まで行くのに、車で出かけなければなりません。北海道は広いけれど、気候も含めて、植物を育てるのにけっして良い条件のところではありません。そこを全国一の農業王国にした先人の方々の努力、頭が下がります。(^^)/
    2009年06月02日 08:44

この記事へのトラックバック